今期の活動

HOME>今期の活動>>第23期からの新体制について

■第23期からの新体制について

日 程
2022年02月10日(木)
場 所

札幌ジュニアジャズスクール結成当初より22年間常任講師を務めていただいた杉本武志先生が、第22期の活動をもって退任されることとなりました。
第23期の後任の講師につきまして、下記の通り決定いたしましたのでご案内いたします。

■小学生クラス
蛇池雅人(サックス奏者)
アー写_220307,08_TRIO THE FREEBIRD 蛇池雅人.jpg

北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。
地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くも30歳より転向。
2006年NYにてIAJE(国際JAZZ教育者協会)に参加、ジャズの教育や普及活動にも力を入れる。現在北海道を拠点に様々な音楽シーンで活動中。


■中学生クラス
中嶋和哉(トランペット奏者)
アー写_220317,18_中嶋和哉Duo 中嶋和哉.JPG
トランペットを杉木峯夫、松田次史の両氏に師事。卒業後、フリーのトランペット奏者となり各種イベント、コンサート、ディナーショーのバックミュージャンとして活動を開始。現在も各種音楽イベント、結婚式、教会でのファンファーレ演奏、 YOSAKOIソーランイリュージョン、TVCM等のレコーディング、小中高の吹奏楽部の指導などジャンルを問わず幅広く活躍中。エルム音楽教室トランペット科講師。