今期の活動

HOME>今期の活動>第14期活動報告>ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス)

■ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス)

日 程
2013年04月14日(日)
場 所
芸術の森アートホール 大練習室

ヨーロッパ最高峰と呼ばれているビッグバンド、ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラが4月16日の教育文化会館で行われる当財団主催の初来日ライブに先立ち、札幌・ジュニア・ジャズスクール中学生クラス向けの、ワークショップが行われました。まずはご挨拶代わりに演奏をすると、メンバーの皆様とても喜んで観て下さいました。その後、これから広尾でのジャズスクール展開のため見学にいらしていた、Sax奏者の小野健吾さんも加わり、バンドリーダーのガストさんの指導がはじまりました。メンバーの方に楽器を演奏していただくなど、とても貴重な時間を過ごすことができました。

  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ1
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ2
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ3
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ4
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ5
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ6
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ7
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ8
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ9
  • ルクセンブルク国立ジャズ・オーケストラ ワークショップ(中学生クラス):イメージ10